So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

女性の人生サポート講座〜子どもがいる場合の離婚手続〜

事務所では、「女性の人生サポート講座」と題し、女性の人生の様々な局面で知っておきたい法律とお金について、女性税理士グループ「カーネーション」の皆さんとコラボして、連続講座を行っています。
次回は、8月26日(土)13:30~「離婚手続きとお金」です。
講座の後には、個別相談会もあります(会場の関係で時間の制約があります)。
今後も、相続・後見・老後とお金、相続税・贈与税、DV・性暴力などのテーマが続きます。
お気軽にご参加ください。
 →(アミカス)https://amikas.city.fukuoka.lg.jp/modules/eguide/event.php?eid=863

アミカス「女性の人生サポート講座」開催中です [イベント・講演]

事務所では、「女性の人生サポート講座」と題し、女性の人生の様々な局面で知っておきたい法律とお金について、女性税理士グループ「カーネーション」の皆さんとコラボして、連続講座を行っています。
次回は、7月22日(土)1:30~「子どもがいる場合の離婚手続」
講座の後には、個別相談にも対応します(会場の関係で時間の制約があります)。
今後も、離婚とお金、相続・後見・老後とお金、相続税・贈与税、DV・性暴力などのテーマが続きます。
お気軽にご参加ください。
 →(アミカス)https://amikas.city.fukuoka.lg.jp/modules/eguide/event.php?eid=863
 *6月24日の「知って活用しよう労働のルール」の回が、毎日新聞で紹介されました
https://mainichi.jp/articles/20170625/ddl/k40/040/271000c

判例タイムズに石本弁護士の論稿が掲載されました。

5月25日発売の判例タイムズ1435号(6月号)に、
石本恵弁護士の論稿
「民事訴訟の争点整理手続の充実に向けた取組について
 −新人弁護士でもできる書面上の工夫−」
が掲載されました。

ご挨拶(両性の平等に関する委員会委員長)

 山崎あづさが、平成29年度・両性の平等に関する委員会委員長に就任いたしました。
 昨年度に策定された、福岡県弁護士会内の男女共同参画基本計画の実現に向けて、さらに努力をしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

お礼(会長任務終了)

原田直子が、平成28年度・福岡県弁護士会会長の任務を、無事に終えることができました。皆様のお力添えをいただき、様々な会務に注力をできましたことに、心より御礼申し上げます。また、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

「家事事件における保全・執行・履行確保の実務」

日本弁護士連合会家事法制委員会「家事事件における保全・執行・履行確保の実務」が出版されました。
手続法施行以後の家事事件のうち、保全・執行などを扱う書籍で、松浦恭子弁護士も、分担執筆を担当しています。
https://www.kajo.co.jp/book/40661000001.html

ひとり親サポーター養成講座 [イベント・講演]

しんぐるまざあず・ふぉーらむ・福岡さんが開催をされた、2016 年度 ひとり親サポーター養成講座で、郷田真樹が、「ひとり親に関する法律手続き」について、お話をさせていただきました。
ほかにも様々な講師の方が参加をされて、法律のほかにも、福祉施策と子育て支援・就労支援・精神面の支援、子どもへの学習支援など、ひとり親の抱えるさまざまな問題についての、幅広くとらえる講座でした。
参加者の皆様も熱心でした。
ひとり親家庭であっても、ひとり親家庭でなくても、それぞれの個人や親子や家族が、それぞれに生きやすい世の中でありますようにと、こうした集いの都度に思います。
http://www.single-mama.com/…/1185c357ececa22139d9d63608d9c5…

ブログ「相続放棄,ちょっと待って!」をアップしました。 [お知らせ]

ブログ「相続放棄,ちょっと待って!」をアップしました。

釜山弁護士会との交流② ―養育費確保のための諸制度(ブログアップしました) [お知らせ]

釜山弁護士会との交流会の第2弾のテーマは、養育費。

韓国では、養育費をしっかり確保するための制度が、近年、進んでいます。
(進んでいないのは、先進国では日本だけかも・・・)
いわゆる「算定表」の金額の水準も高いです。

日本では、養育費の不払に対して、ほとんどペナルティがないことに対して、びっくりされました。

→詳しくは、ブログをご覧ください。

相原わかば
写真.JPG




釜山弁護士会との交流~韓国のDV被害者支援制度(ブログアップしました)

福岡県弁護士会の企画で釜山弁護士会との交流会に参加するため、
9月1日から2泊3日で、釜山を訪問しました。      

討論会のテーマは、DV被害者支援制度や養育費制度です。
近年、韓国では、女性活躍支援が活発化しており、この分野でも先進的な取り組みがなされています。
韓国の制度について、複数回で、お届けします。
→詳しくはブログをご覧ください。

相原わかば
写真 3.JPG
写真 1.JPG

前の10件 | -